Seeking Calm Life

福岡田舎独身アラフォー男による趣味と生活、資産形成の記録

#177 中洲でランチ&ぶらぶら(福岡市博多区中洲)

昨日の午前中は歯のクリーニングでした。
今回も特に異常なしと診断されましたので、ひとまず安心。

食べてみたいモノがあったので、終わってからそのまま福岡市内へ。

中洲5丁目にある「とりまぶし」。

とりまぶしは鶏肉を使ったひつまぶしのことですね。
結構な人気店のようですが、行った時間帯が良かったので待たずに入店できました。

ジンジャーエールで乾いた喉を潤します。

とりまぶしと水炊きとのセットメニューもありますが、
私にはボリュームが多すぎるので、ねぎまぶし御膳の上(ご飯の量は並)で注文。
水炊きとセットで頼んでるお客さんが多かったですね。

20分くらい?待った後に御膳が運ばれてきました。
期待に胸が高まります。

器に入っているのは水炊きスープ。

店員の方が食べ方を説明してくれました。

一杯目はそのまま、二杯目は薬味を添えて、三杯目は半熟卵をからめて、
四倍目は水炊きスープをかけてと言うのが美味しい食べ方だそうです。

炭火で焼いた鶏もも肉は勿論、パリッと焼いた皮が香ばしくて美味い!!
水炊きスープをかけて、お茶漬け風にして食べるとまた違った感じで面白いです。
あっという間に食べきりました。並のボリュームで十分でしたね。

コンスタントにお客さんがやってきますので、
お昼時はまず待たされるでしょう。

食事代はねぎまぶし御膳(上)とジンジャーエールで2100円ほどでした。

あえて時間をずらすなどして、考えて行くと良いと思います。
ご馳走様でした。

とりまぶし 中洲本店
福岡県福岡市博多区中洲5丁目3-18 Tm-16ビル 1F

 

せっかく中洲に来たので、食後は運動がてら適当に街中をぶらぶら。
今は田舎在住でしかも車生活ですので、この辺を歩くことはまずないです。

オーリック(酒屋)に立ち寄って覗いてみると、
ブラントンとか結構割と安く売られてた印象。

九州一の歓楽街も昼間は人もまばらですな。

欲望の街、南新地方面へ。

風俗店って面白いネーミングの店がたまにありますよね。
頑張って捻りだしたと考えると笑えますが、センスあります🤣

通りの様子が気になる人は👇の動画でお楽しみください。

♬であい橋渡れば~、な橋を渡って天神へ(逆方向)。

旧福岡県公会堂貴賓館

コーヒーでも飲んでゆっくりして帰ろうかと思いましたが、
少し歩きすぎて脚が痛くなり、そのまま帰りました😭