Seeking Calm Life

福岡田舎独身アラフォー男による趣味と生活、資産形成の記録

#167 「普通の会社員でもできる日本版FIRE超入門」(山崎俊輔)

山崎俊輔さんの「普通の会社員でもできる日本版FIRE超入門」を読みました。

去年話題になった本でご存知の方も多いと思いますが、
参考になる箇所はあるものの、個人的には微妙な一冊でした。

まず著者の方は多くの人がイメージしているであろう、
30~40代での若年FIREには消極的な様子です。
およそ55歳くらいの「プチFIRE」を推奨しています。
まぁ1、2年でも定年を待たずして辞めれば早期リタイアですからね…。

2章の「稼ぐ」では副業や昇進、転職などの
手段を活用して収入増を図るよう促しています。

タイトルに「普通の会社員」と謳ってありますが、
この国の労働市場で理想的なキャリアアップを果たせる人はそう多くないはずです。
少なくとも私の感覚ではその方々は優秀で有能な部類です。

そもそも根本的な部分で、組織労働へのモチベーションが高い人が
FIREを目指すのか?とツッコミを入れたくなりました😅

この本の提唱するスタイルは従来の早期退職に近いイメージですね。
職業上あまり無謀・無責任なことは書けないと思いますが、
至って現実的な内容に終始していますので
読んでワクワクするような感じはありません。

若年層が「プチFIRE」を目標にするとも思えず、
一体どの層を狙って書いたのかよくわかりませんでした。