Seeking Calm Life

福岡田舎独身アラフォー男による趣味と生活、資産形成の記録

#150 日田へ日帰り旅行(日田市)

GW中盤にさしかかる5/1、家族と日田に日帰り旅行してきました。

朝7時に出発できたまでは良かったんですが、
カーナビのルート選択をことごとくミスってしまい、
普段通らない英彦山耶馬渓というカーブだらけの道を行くことになってしまいました😭

我が家的には日田と言えば、天ケ瀬の高塚さん(高塚愛宕地蔵尊)です。
この高塚に来るときも、いつも通る国道210号ではなく県道672号を通ってきてしまいました。
ガードレールもないカーブの多い山道ばかりで、家族に悪いことをしたなと反省…😰

とりあえず第一目的の場所に無事到着。
子供の頃には両親に連れられてよく来ていましたが、
ここ最近は来る機会も少なくなり、今回は多分10年ぶりくらいの訪問だと思います。

この階段も懐かしい。

鐘を突いた後、ローソクと線香を買って焼香堂で焚きます。

拝殿

おみくじは中吉、御朱印も拝受しました。
無事に参拝を済ませたことで、目的の半分以上は達成したようなものです。
どうなることかと思いましたが、家族も喜んでくれたのでやっぱり来てよかったなと。

 

高塚愛宕地蔵尊
大分県日田市天瀬町馬原3740

 

ランチには絶対にうなぎを食べるという強い決意をしてきたので
豆田町にある「黒田屋」にお邪魔しました。
11時頃に到着したので待つことなく食事出来ました。

駐車場のスペースが広くとられていて、車でのアクセスが非常に良いです。
距離的にも気軽に来れることもあって福岡ナンバーの車が多い😉

うなぎのせいろ蒸し(上)を注文しました。

メニューを見るまで知らなかったんですが、
この店は福岡市南区大橋に本店があるみたいです。

いただいた御朱印を確認。記帳は300円でした。

せいろ蒸しが到着。
朝は軽めに済ませてきたこともあって、この時間帯には完全にすきっ腹でした。
うなぎのフワッとした食感と、甘いタレで炊かれたご飯が本当に美味しかったです。

私は毎年ふるさと納税で、うなぎを返礼品に出している自治体へ寄付しています。

 

うなぎの黒田屋 豆田店
大分県日田市豆田町2-2

 

食後は豆田町をちょろっと散策。
市が観光に力を入れているエリアでとても綺麗に整備されています。
この風情ある街並みは、外国人が好きそうな感じです。

地域物産館(天領まちの駅)

お菓子の花月
カフェオーレ大福の文字が目に留まり入店。

中にソースとクリームが入っていました。
店の人が冷たいうちに食べたほうが良いよと言ってくれたので
前のベンチでいただきました。

 

お菓子の花月
大分県日田市豆田町8-33

 

最後は温泉に入ってから帰りました。
検討と空振りを重ねた末にたどり着いたのがこちら、「caffel(カッフェル)ひなのさと」。
宿泊客向けの施設のようですが、フロントで確認したところ日帰り入浴もOKでした。

日田市を流れる三隈川を望める露天風呂があります。
利用者が少なかったようで、半分貸し切りみたいな感じで利用できました 笑
行き当たりばったりで寄ってみたものの結果オーライ。

 

ひなのさとの紹介は下記ブログでも紹介されていました。
我々は入浴だけだったので、施設の中をあまり見学せずに後にしました。
部屋の中や、浴場の様子など興味ある方はご覧ください。

caffel(カッフェル)ひなのさと
大分県日田市隈1丁目3-8

 

帰りはいつもの小石原ルートでのんびり安全に帰宅。
久しぶりに充実した日帰り旅行となりました!