Seeking Calm Life

福岡田舎独身アラフォー男による趣味と生活、資産形成の記録

#148 これから長い買い場が始まる

久しぶりに勤め先の株価を見てみました。

私は持株会に加入していましたが、
より米国重視のポートフォリオを築きたかったことと、
会社への依存度を下げたかったことを理由に昨年末に退会し、精算しました。
早々に手放してよかったというのが正直な気持ちです。

これだけ長期にわたって金融緩和を続けても下がるのですから
日本のマーケットへの期待を前提とした資産形成は考えられません。

メディアは「悪い円安」と批判的に報じていますが、
アメリカと違って、出口戦略を練るどころではない状況ですから
日銀が政策を変えることはないと思っています。
となれば、保有資産を円建てで固めておくのは危険だと考えるのは自然です。

勿論、今後の数年間は米国株とはいえ低迷する可能性がありますし
既にネット記事やSNSでも悲観論が飛び交っています。
私も目先の利益を失うことへの抵抗が全くないといえば噓になります。

かといって、この段階で投資をやめるという選択肢はありえないわけですから
近い将来に起こりうることは、より大きな利益を手にするための
必要なステップと割り切るしかないと考えています。

これから長い買い場が始まると楽しみに構えるくらいが適当かもしれません。