Seeking Calm Life

福岡田舎独身アラフォー男による趣味と生活、資産形成の記録

#124 「最高の健康 科学的に衰えない体をつくる」(山本義徳)

f:id:seekingcalmlife:20220212135016j:plain

山本義徳さんの「最高の健康 科学的に衰えない体をつくる」を読みました。

山本先生はボディビルダーパーソナルトレーナーであり
現在はYouTubeで「筋トレ大学」というチャンネルの開設もされており、
大変に著名ですのでご存じの方も多いと思います。
当方も簡素ですが部屋に器具を並べて、定期的に筋トレをしています。

先生は本のタイトルにある「最高の健康」の状態とは
「年齢からは考えられないような体力を維持していること」だと仰っています。
筋トレの習慣化は怪我や病気の予防、さらには健康寿命の延伸に寄与すると
ヘルスケアの観点から筋トレの必要性を説いています。

その中でまず自分の体型、体質、弱点を知ることから始めること、
「疲弊期」に陥らない適度な負荷こそが、効率よく身体を鍛える近道と述べています(101理論)。
ムキムキのYouTuberに憧れて、ただ闇雲にトレーニングするのはNGです。

本書では筋トレのメリット、自宅で出来る筋トレメニュー、
効果的な食事・サプリの摂り方について解説されています。
特に栄養摂取に関しては多くページが割かれていて勉強になります。

私はVALXのプロテインを躊躇なく買えるようになりたいです。