Seeking Calm Life

福岡田舎独身アラフォー男による趣味と生活、資産形成の記録

#110 SPLG・VTI分配金確定

f:id:seekingcalmlife:20220323200813j:plain

今週は目まぐるしく天気が変わりますね。
首回りが寒いので一度しまったスヌードを取り出したりしていましたが、
明日、明後日あたりからまた暖かくなるようです。

そんな雨が降ったりやんだりが繰り返される中、
SPLGとVTIの分配金が発表されました。

<SPLG>
分配金:$0.1673
前年同期差:-0.0057(-3.41%)

<VTI>
分配金:$0.7082
前年同期差:0.0366(5.17%)

前年同期と比較すると
VTIは増配ですが、SPLGは減配でした。

今期はSPLGが816株、VTIは51株が分配金の対象となる予定です。
いつも通り、入金された分は再投資に充てるつもりでいます。

以下はSPLG分配金の推移です(今期分は見込み)。
マネックス証券の場合だと、小数点以下4桁目の数は切り捨てられます。

f:id:seekingcalmlife:20220323204652p:plain

マーケットをとりまく環境は混沌としていますので、
分配金にも影響が及んで当然かなと思いますね。

それにしても円安が止まりません。
今日も積極的なドル買いによって、121円を突破する場面がありました。

日銀は金融緩和の継続を表明していますので、一時的な調整は入るかもしれませんが
今後もドル高の傾向が強まっていくものと思われます。

私はポートフォリオの中にキャッシュポジションを設けていません。
現金は生活防衛資金も含め、円建てで一定程度確保していますが、
ここ数日の急激な円の下落と、迫りくる物価高を考慮すると
キャッシュを円で持っておくこと自体に疑問を感じるようになっています。

ちょうどそんなことを考えていた時に、内藤忍さんのブログの記事が目に留まりました。

衰退を望んでいる日本人はけして多くないと思いますが、
今の時代、何度も襲い掛かってくる困難を前にして「耐える」とか「守る」といった
スタンスで乗り切ろうとするのは最善とは思えません。

変化する状況に対し臨機応変に行動することが
結果として自分を守ることにつながっていくんだろうと思います。