Seeking Calm Life

福岡田舎独身アラフォー男による趣味と生活、資産形成の記録

#54 キープ・ディスタンス

f:id:seekingcalmlife:20220125194931j:plain

週が明けてもボラの激しい展開が続いているようです。

こういう相場に夜通しで張り付いていると
メンタルをゴリゴリ削られ、よからぬ判断をする原因にもなります。
日常生活への悪影響も必至ですので、必要以上に情報を追わないのが賢明です。

どうせ何もできないんだからと割り切ってしまって、
証券アプリやSNSをホーム画面から消すなどして、相場と距離を取るのもアリです。
元々私は睡眠時間をたっぷり確保したいので21時には床についています。

職場で仕事を教える機会の多い20代の女の子が
去年末からつみたてNISAを始めたみたいなんですが、
一昨日、その子が最近アプリを開くのが怖いと言ってきました。
つみニーを始めたきっかけは彼女の姉だったようです。

その子と投資の話をするようになった経緯ですが
自分が他の人とたまたま投資の話をしていたのを横で聞いていて
私が投資をしているのを知ったらしいからです。

私はリアルで関りがある人に投資を勧めることはしません。

当たり前ですが、人によって資産状況やリスク許容度が全然違います。
銀行に寝かせておくよりも増える可能性は高いですが、
可能性が高いだけであって、絶対に儲かる保証はありません。

自分以外のリスク許容度なんて計れるわけがないのに
下落によって生じた他人の心理的負担の責任なんか取れるはずもないです😨

よくほったらかし投資が楽と言われていますが、
ほったらかし投資はほったらかし投資なりに最低限の勉強は必要です。
自分が何に対して投資をしているのかを把握できていないと
今のような荒れた相場環境の下では不安になってしまいます。

私もコロナショックの際は下落幅の大きさに耐えられず
当時保有していたVTIを売ってしまいました😇
その時はプラスで売却できましたが、税金を払うことになってしまったと同時に、
それまでVTIにかけてきた時間が無駄になりました😱
米国株への理解が今以上に足りていなかったためです。

私は近頃週末になると、いつも書店に足を運んでいます。
年が明けてもFIREや米国株投資を表紙に謳った財テク雑誌が並んでるのを見かけます。

ブームなんかはどうでもいいんですが、今年の米国株式の成績次第によっては、
そういう光景も見られなくなるかもしれないですね。