Seeking Calm Life

福岡田舎独身アラフォー男による趣味と生活、資産形成の記録

#52 米国株投資実績(5)

f:id:seekingcalmlife:20220123193602p:plain

コロナで土曜の予定は潰れ、昨日は雨で一日ダラダラと家に籠り…
何ともつまらない週末を過ごしてしまいました。

有給は繰り越し分を含め23日残っていますが、
来年度に40日でスタートを切りたいので、実質3日しかなく
月曜の休暇もキャンセル。今週は残念ながら5連勤です😭

生姜焼きが食べたくなり、冷凍していた豚肉を使って作りました。
見た目は味が薄そうに見えますが、実際はしっかりと味がなじんでいました。
そして避けてきた玉ねぎを超久しぶりに食ってしまいました…。美味い。。。

ということで2022年第4週の米国株投資実績を確認します。

資産形成状況

2022年1月23日時点

運用資産額:10200354円(前週比:-576725)
評価損益:+1583052円
損益率:18.37%(前週比 -6.97)

1USD=113.67円
公開はリスクアセットに限定します。
現金や外貨・MMFなどの安全資産は含みません。

アクション

・SPLG買い増し
eMAXIS Slim S&P500(iDeCo)定期買付

所感

先週の米国市場は反発することなく終わりましたね。

前週比-57万という結果となり、私のVTIもマイナスに突入しました。
NETFLIXの決算発表後の急落は多くの人にインパクトを与えたのではないでしょうかね。
S&P500はまだ一度も利上げを実施していない段階で、年初来-8.31%と既に400近く下げています。
ポートフォリオの中によっては戦々恐々になっている人もいるかもしれません。

BloombergではS&P500は2500まで下がるという予想を出す記事も見られました。

何しろ異次元の金融緩和によってもたらされた絶好調の後ですから、
どれほどの反動が来るかは素人の私には想像すらできません。
「意外と大したことなかったやん…😅」で済む場合もありえますが、
物事に絶対はないですから、その可能性も考慮しておくべきでしょう。

とはいえS&P500やVTIはグロースもバリューもブレンドされていますから
これらを長期投資前提でコアにしているなら淡々と定期買付で問題ないでしょう。
というより、これらの商品は長期投資以外に活用しようがないと思います。

コロナショックに続き今回の調整局面で、再び色々と学ぶことがあるかもしれません。
これを無事に乗り切ることができれば、それがまた経験・財産になっていくでしょう。
投資を始めて数年でこういった状況に直面したことをポジティブに受け止めたいと思いますし、
私も可能な範囲で淡々と買い続けます。

週推移

f:id:seekingcalmlife:20220123075634p:plain

評価額

f:id:seekingcalmlife:20220123075653p:plain

損益

f:id:seekingcalmlife:20220123075716p:plain

損益率

f:id:seekingcalmlife:20220123075732p:plain

ポートフォリオ

f:id:seekingcalmlife:20220123075752p:plain

リスク資産構成比

f:id:seekingcalmlife:20220123075825p:plain